沖縄産黒ニンニク

だから安心!

当社独自の製法により〜栽培〜加工
〜販売まで一貫して独自に行なっています。
無添加の自然食品をベースに独自製法でシークワーサーとブレンドすることにより
大変食べやすくなっています。

 

 

黒にんにくって、どうして黒いの?

黒にんにくは果実が黒です。
普通の白いにんにくをに3〜4週間高温熟成することで無添加無着色で自然に黒い色に変化します。

 

 

 

一日に食べる量は決まっていますか?

黒にんにくは、生のにんにくと比較すると
胃への刺激が少なく、とても食べやすくなっています。
又パワフルペーストは、抗酸化力の高いシークワーサーをブレンドしてペースト状に加工してありますので
場所、時間などにとらわれず、更に食べやすい状態になっております。
しかし、大量摂取はあまり意味がありませんので
通常、成人の方で一日に
3包を目安にお召し上がりください。

 

 

 

 

黒にんにくの成分

黒にんにくの成分に関しては公式のデータがありませんが

 

黒にんにくは通常のにんにくに対して

 

各種アミノ酸の増加
ミネラル(ナトリウム、カリウム、マグネシウム、鉄、亜鉛)の増加
ポリフェノールの増加
イオウ化合物
S-アリルシステインの増加

 

アリイン、アリシン(においのもと)の減少

 

つまり、あのにんにくの臭いもほとんどなくそのままでも十分美味しく食べることができます。

 

黒にんにくの効能

黒にんにくの大きな特徴がS-アリルシステインで、これは生のにんにくに対して4〜5倍ほどになるようです。

 

このS-アリルシステインによって以下の効果が見込めると言われています。

 

活性酸素の除去による老化・動脈硬化・生活習慣病の予防
抗がん作用
コレステロール値、血圧を下げる(血液サラサラ効果)
またアルギニンというアミノ酸により疲労回復、体力・精力増強効果が、

 

さらに黒にんにくに含まれるレクチンという物質はアレルギーの改善にも効果が見込めると言われています。

 

副作用は?

あんまりおいしいのでたくさん食べてしまいそうですが

 

副作用はないのかな?

 

生のにんにくには殺菌作用(アリシン)があり刺激が強く、多量摂取は胃腸に悪いのですが、黒にんにくではアリシンがなくなるので心配いりません。

 

一日3包を目安にお召し上がりください。

 

おいしい上に健康食品として非常に優秀かつ副作用がない(しかも人工的に加工されていない自然食品)
ぜひお試しください^^

 

黒にんにく,くろにんにく,黒ニンニク,クロニンニク,健康食品,サプリ,サプリメント

 

黒にんにく,くろにんにく,黒ニンニク,クロニンニク,健康食品,サプリ,サプリメント